窮すれば通ず

行き詰まってどうにもならないところまで来てみると、ひょんな切っ掛けで、案外打開の道が見付かるものだ。

淵野辺駅から徒歩3分、フルールはコスパ最高のおふくろの味でほっとする居酒屋

淵野辺駅から徒歩3分、路地裏にある年季の入った居酒屋のフルールは一度は行ってみてほしいお店です。
フルールは大学が多いという場所柄もあり、元々は学生相手だったそうで、価格設定が低めです。

一品500円〜700円程度のメニューが多いですが、この値段はおかしいでしょ!と客が心配したくなるような量の多さで出てきます。
しかも味つけがちょうど良い。おふくろの味を思い出すような家庭的な美味しい料理を出してくれます。

特にランチは500円でビッグなおかずとご飯食べ放題。
採算取れてるのか本当に心配になります。
フルールがあまりにも安くて美味しすぎるので、一人暮らしだった自分は自炊をやめました。

一度は食べてみて欲しいメニューはミニ丼・ポテトチーズ焼です。
隠しメニューの山芋お好み焼きにも運が良ければありつけるかも?

焼酎(銘柄によって一升瓶、三号瓶)を2500円くらいでボトルキープできるので、焼酎しか飲まずに割り物(水)代だけの200円で帰ったことも何度もあります。
そんな貧乏学生にもフルールの店員さんはいつも優しく暖かく迎えてくれます。

フルールは常連さんが多いので最初は少し入りづらいような気もしましたが、店員さんや常連さんが気を遣って話しかけてくれるし、一人で静かに飲みたい時にはそっとしておいてくれるし、ちょうど良い距離感の接客をしてくれます。

酔い潰れて迷惑かけても優しくいなしてくれます。
自分の中で勝手に第二の実家に認定しました。

店名:フルール
住所:神奈川県相模原市中央区淵野辺3-17-11
電話:042-752-0523

Categories
酒場