窮すれば通ず

行き詰まってどうにもならないところまで来てみると、ひょんな切っ掛けで、案外打開の道が見付かるものだ。

過払い金請求は弁護士無料電話相談で解決できる!

私は現在、弁護士事務所に、「払い過ぎた利息を取り戻す」過払い金請求手続きを相談しています。
消費者金融3社から借金をしたのですが、いずれもグレーゾーン金利のため非常に利子が高いです。

初めはうっかり現金を使いすぎ、携帯端末の分割払いが遅れてブラックになるのが嫌でカードローンを少額利用しました。

簡単にお金が借りられることで抵抗が無くなり、ついつい欲しいものがあるとカードローン。
気づけば毎月の返済は5万5千円ほどになり、うち1万5千円ほどは利子という辛い状況に。
やむなく弁護士に無料相談、そして正式に依頼することになりました。

弁護士相談の結果、1社は比較的スムーズに手続きに入ってくれ、半年ほどで完済扱いになりました。
ところが残りの2社は過払い金請求をしても借金の残額が40万円弱は残ってしまいます。

できればその残額を分割したかったのですが、弁護士によると、それではブラックになるらしく、やむなくこのままコツコツ返済をすることになりそうです。

支払いの総額が少しでも減らせるように、せめて多少の余裕のある月はその都度消費者金融に繰り上げ返済を依頼して、少しずつでも早めに完済できるようにしていこうと思っています。

「ご利用は計画的に」なんて言いますけど、計画的にお金を使えてたらそもそも借金なんてしなくて済んだんですよね。
今、とても後悔しています。

参考:無料電話相談24時間

消費者金融の借金で弁護士無料相談

これは、私の知り合いの弁護士無料相談の体験談です。
知り合いは20歳から32歳までずっと特定のキャッシング業者からお金を借り入れて、返済をすると利用をしていたために、気づけば凄い金額を払っていたそうです。

過払い金は、昔から消費者金融を利用していた人、長年高利の融資を利用していた人、金銭管理にずさんで、お金を借りてもしっかりと計算しないままに借り入れと返済をしていた人に発生しやすいのだそうです。

ひょっとしたら利息を払い過ぎているかもしれないと思い、弁護士に無料相談電話してから調べてもらったところ200万円もの払い過ぎが発見、返還請求できると判断されたそうです。
凄い大金ですよね。

弁護士無料相談で調べたおかげで、過払い金で200万円が手に入るというのですから。
多い人だと、1000万円が発見されたという大金の例もあるのですから驚きです。

若い、お金の管理をしない、金融の知識が無いと、過払い金に気づきにくいそうなのです。
20歳に初めて借りた友人は若く、知識も無かったために、金額も大きくなっていたのでしょうね。

まだ取り返せる期間内だからと早めに話を進めたところ、200万円丸々返ってきたそうです。
返還請求には時効あるので、これを過ぎていたら大損していた所です。

過払い金とはいえ、200万円の臨時収入が入ってきたようであり、友人は喜んでいました。
弁護士に代金を支払っても、ほぼお金は残ったそうで、返還請求をして良かったと語っています。
でも本当は、お金なんて借りないのが一番なんですけどね。

Categories
マネー