窮すれば通ず

行き詰まってどうにもならないところまで来てみると、ひょんな切っ掛けで、案外打開の道が見付かるものだ。

ラ・カーサ・ディ・ナオ、福岡市薬院にあるお洒落なイタリアン料理店

ラ・カーサ・ディ・ナオは、福岡でもお洒落な店がたくさん並ぶ薬院にある、イタリアの田舎の家に行くように錯覚してしまうようなアットホームなお店です。

店名:ラ・カーサ・ディ・ナオ
住所:福岡県福岡市中央区薬院4-8-6
電話:050-5594-3425

ラ・カーサ・ディ・ナオのコースでお薦めは値段は高いですが、ROMAコースです。
お食事前の楽しみ、前菜、ピッツァ。

メイン料理、プリモピアット、自家製デザート全6食でドリンク付きとなります。
前菜も彩も奇麗で食べるのがもったいないくらいのお料理です。

そして、楽しみなのがピッツァですが、なんとラ・カーサ・ディ・ナオのオーナーさんはイタリアの日本大使館で総料理長を務めた後、日本でピッツァ職人選手権で優勝した腕前だということで、食べてみたのですが、なんとも言葉で言い表せないほどおいしかったです。
なんだかイタリアの家庭料理を食べているような素朴なピザです。

メイン料理はお肉とお魚を選ぶことが出来ます。
その時の好みで選べるのは魅力だと思います。

ラ・カーサ・ディ・ナオの店員さんに聞いたら今日のメニューを教えてもらえるのでそれを聞いてどちらにするか考えるのがおすすめです。

パスタも季節に合わせた野菜をふんだんに使った食べ応えのあるメニューです。
夏場だと冷製パスタなのですが、冷えて涼しくなれる逸品でした。

ラ・カーサ・ディ・ナオ、ぜひ福岡で本場の味を堪能したい方には是非おすすめしたいお店です。

高田馬場のサイゼリヤの見た目が上品で味が濃厚なチョコレートアイスクリーム

店名:サイゼリヤ高田馬場駅前店
住所:東京都新宿区高田馬場1-26-7高田馬場地下鉄名店ビルB1F
電話:03-5287-3985

サイゼリヤでは豊富なメニューがあるため、毎回いろいろな料理で楽しませてくれています。
ただ、それはデザートに関しても同じことが言えて、デザートも豊富な種類の中で魅力的なメニューが多く含まれていると感じます。

その中で1つおすすめしたいのはトリフアイスクリームで、こちらはサイゼリヤならではのメニューだと感じます。
これはチョコレート風味のアイスクリームとなっていますが、多くが想像するチョコレート味とはやや違った印象を覚えると思うのです。

大人の味というか、日本で食べるチョコレート味のアイスクリームよりは味がより濃厚に感じやすいはずです。
でも、甘さはそれなりにあるので、誰が食べても美味しいと思える味でしょう。

見た目が上品な感じですし、サイゼリヤで食事をしたときにはこのトリフアイスクリームを食べると、非常に気分良くお店を後にできるのではないか?と思います。
サイゼリヤのデザートメニューは他にも美味しそうに見えるものがいくつもあるだけに迷う可能性は十分に考えられますが、おすすめメニューの1つとして記憶しておくと良いと思うのです。

ミアボッカ 札幌エスタ店、札幌駅直結本格イタリアンレストラン

店名:ミアボッカ 札幌エスタ店
住所:〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西2丁目 札幌エスタ10F
電話:011-522-5131

JRの札幌駅から直結のエスタ内にあり、ミアボッカは買い物や遊びに来たら、立地が良いので利用させて頂いてます。
ミアボッカ店内は、80席以上あり広々としていて、席同士の間隔もありますので、ゆったりとくつろぐ事ができます。

ミアボッカ店員さんの対応も非常に良くて、テキパキとしていて、元気よく、ニコニコ愛想が良い感じで好感が持てます。
平日ですと、1000円以下でランチセットが食べられるのはお得で、日によりますがパスタも三種類から選べるので、好みに合わせられるのも良いです。

夜になりますと、コースがおすすめで、3000円の予算で120分飲み放題込のものがあるのですが、パスタ、ピザ、サラダとお腹を十分に満たしてくれるボリューム感があり、会社やちょっとした仲間同士の飲み会でも、居酒屋よりもコスパが良いかと思います。

また、アラカルトメニューもたくさんあるのですが、個人的には「贅沢!4種チーズを使ったラザニア」が大好きで、チーズとホワイトソースのコクがミートソースと相性バッチリで、毎回頼んでしまう一品です。
札幌駅であれば、ミアボッカは立地とコスパ、味でおすすめのお店です。

アマレット、金沢市の山側環状線そばにあるイタリアンレストラン

金沢市の山側環状線から少し山側に上ったところにRISTORANTE AMORETTO(アマレット)があります。
アマレットは金沢で有名なお店、ぶどうの木ご出身のご夫婦が経営されており、ぶどうの木を利用しているお客様よりも大人の年齢層をターゲットにしているお店です。

大人の年齢層を見込んでいるだけあって、お値段は少し高めに設定されています。
ランチはコースしかないのですが、アマレットは安いコースでも2000円を超えてしまいます。

ですが、その分のクオリティを感じられるのではないでしょうか。

前菜のサラダはお皿いっぱいに盛られています。
カラフルな野菜たちが10種類近く使われており、スタートから目で見ても楽しめます。

メインのスパゲティですが、こちらもすごいです。
まずは種類の多さに驚きます。

定番と限定メニューを含めて20種類近くはありそうな中から、たった一つを選ぶのは至難の業です。
運ばれてくると、大きめのお皿にきれいに盛り付けられており、こちらも食欲をそそります。

そして最後のデザートですが、一皿に二種類のデザートが盛り付けられているのですが、二人で行くと、二皿4種類すべて違う種類になっているんです。
アマレットに行くたびにスパゲティもデザートも種類が変わっていて、飽きないうれしさが味わえます。

店名:RISTORANTE AMORETTO(アマレット)
住所:石川県金沢市田上本町23街区10
電話:076-201-8332

地中海酒場 ココチーノ 南浦和店、さいたま市南区のイタリアンなら絶対にココ!

埼玉県の南浦和でイタリアンを食べるならこちらのお店、ココチーノがおすすめです。
女性同士、カップル、子供連れのファミリーにも人気の地域密着型のアットホームなレストランです。

ココチーノは、JR南浦和駅から徒歩で5分ほどの立地にあります。

店名:地中海酒場 ココチーノ 南浦和店
住所:〒336-0017埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目29-16
電話:048-887-3637
駐車場:なし

ココチーノおすすめの料理は、ワタリガニのトマトクリームパスタ、マルゲリータピッツァ、ラザニアです。

ランチタイムには時間制限なしでドリンクバー付きのランチセットが楽しめるため、近隣の主婦層の女性にも大人気のお店です。
平日のみのランチコースの他に各種1人前からオーダーできるお得なコースメニューも充実しています。

広すぎないココチーノ店内は、おうちカフェの様なアットホームな雰囲気があり、自然と長居したくなるような安心感が持てます。
ココチーノのディナータイムには気さくな接客をしてくれるマスターもいて、おすすめのワインなど食事に合わせてチョイスしてくれます。

子供連れにも優しいお子様メニューもあります。
お子様ランチは800円ほどで、アレルギーやお子さんの好みに合わせてセルフオーダーに応じてくれます。
また、未就学児はドリンクバーが無料で飲み放題です。

カッペリーニ、浜松市にあるアンティパストが魅力のイタリアンレストラン

カッペリーニは静岡県浜松市浜北区にあるイタリアンレストランです。
主にパスタやピザがメニューに並んでおり、ランチとディナーをやっています。

少し大きな通りから離れたところにありますが、カッペリーニは駐車場も広く、結構停めやすいのではないかと思います。
駐車場がいっぱいで入れない、ということは少ないです。

メインのパスタやピザももちろんおいしいのですが、それよりもカッペリーニの目玉はたくさんの種類があるサラダやアンティパストバーです。
セットメニューとして注文すると食べ放題のバイキング形式でいろんな種類をいただくことができます。

ただ、アンティパストにそれだけ力を入れているので中にはメインの食事を残してしまうお客さんもいるようで、メニューの中に注意書きがしてあります。
食べるときはあくまでもメインの料理もすべて食べる、ということで店側もお願いしてあるようです。
でも逆にいうとそれだけ充実しているということですね。

カッペリーニの店の中のそこまでがやがやしている感じではありません。
ただ、店員さんは常に忙しそうです。

とくにランチ時のまさに書き入れ時!というタイミングで行ってしまうと、こちらが注文やほかの用事で声かけようというときに申し訳なさを感じてしまうこともあるかもしれません。
ビュッフェ形式も取り入れているので入れ替えも大変なのでしょう。

でも、それを抜かしてもカッペリーニの料理はどれもおいしいです。
デザートのケーキ類もありますが、どれもボリューミーなサイズでかつおいしいです。

店名:カッペリーニ
住所:静岡県浜松市浜北区小松3068-2
電話:053-585-3712

トラットリア ラ・バラッカ、都立大学駅の近くになる本格イタリアン 

店名:トラットリア ラ・バラッカ
住所:東京都目黒区中根2-11-4 立川ビル 2F
電話:03-5701-4020

東急東横線の都立大学駅から徒歩7~8分ほどのビルの2階に本格的なイタリアンが楽しめるトラットリア ラ・バラッカがあります。
ラ・バラッカ店内は温かみのある内装で、本場のトラットリアを思わせる雰囲気。

店内の奥はオープンキッチンになっていて、名物のピザを焼き上げるピザ窯があります。
ラ・バラッカのお客さんはカップルから子供連れの家族まで幅広く、誰もが気軽に本格イタリアンを楽しめます。

ラ・バラッカの魚介は三崎港直送のものが多く、その日によって入荷する食材が変わっているようです。
旬のとびきり新鮮な素材を使った「本日のカルパッチョ」は前菜で必ず頼むべき一品!
スモールサイズもあり、カップルにはちょうどいいサイズだと思います。

そしてラ・バラッカおすすめのもう一品は何と言ってもピザです。
ピザ生地のもちもちとした食感、そしてとても香ばしい焼き加減はこのお店ならではです。

ラ・バラッカのお料理は量が多めなので、コスパは良いと思います。
前菜からドルチェまで品数は多く、どれもが丁寧に作られている印象を受けます。

人気店で連日大勢のお客さんがいますので、特に休日などは予約されることをお勧めします。